公務員にこそ米国株投資をお勧めする3つの理由

公務員
USA Map with dots and line connected forming a grid network white color in blue background

 公務員において、副業や資産形成のために株式投資をしているまたは始めたいと思っている人は多いと思います。

 しかし、日本株や米国株を始め何に投資するのがいいのかわからない人も多いと思います。

 そこで今回は、公務員にこそ米国株投資をお勧めする3つの理由についてお伝えしていきます。

1.米国株投資を勧める3つの理由

 株式投資と言っても様々な投資対象があります。(今回は、メジャーな投資対象である日本株と米国株に絞って、2つを比較していきます)

 その中で、特に公務員には米国株投資をお勧めしています。

 ではなぜ、米国株なのかについて3つの視点から解説していこうと思います。

1.1.給与収入との分散によるリスク回避

Social network, connect or relation concept, game plastic figure on colorful pastel chalk line link and connect between multiple circles or tiers on dark blackboard.

 米国株投資をお勧めする理由の1つ目として、分散によるリスク回避があります。

 日本で公務員として働いていると、その給料は少なからず日本の経済・日本という国に依存していると考えることができます。

 日本の景気によって給与やボーナスが決まる以上、そう捉えることは間違ってはいないと思います。

 そして日本株も公務員の給料と同じような値動きをすることが考えられます。

 それなのにもかかわらず日本株に投資をするのはあまりにリスクが高すぎるでしょう。

 そこで米国株に投資をすることで資産を分散し、リスクを減らすことができます。

 公務員の給料は実質日本株に投資しているようなものとも考えられるので、日本株以外の投資対象を選ぶだけで分散できるというのは1つの強みであるかもしれません。

1.2.少額から投資できるという手軽さ

 米国株投資をお勧めする理由の2つ目は、投資の手軽さです。

  日本株と比較して米国株の良いところの1つに、1株単位から投資することができるということが挙げられます。

 日本株であれば基本的には100株単位でしか投資をすることができません。

 しかし米国株は、1株から投資が可能です。

 これはとても重要なことで、これから始めようと思っている人や元手が少ない人でも手軽に始められるので是非チャレンジしてみてください。

 以前もお伝えしましたが、なによりも始めることが大切です。

 これは公務員に限らずお勧めできるポイントなので、覚えておいてください。

1.3.仕事とのバランスのとりやすさ

Brain and heart on a wooden balance scale.

 米国株投資をお勧めする理由の3つ目は、適度なバランス・距離感を持って投資に取り組めることです。

 投資をするうえで重要なことは、続けることです。

 始めたての頃は値動きが気になったり、それでほかのことに集中できないこともあるかもしれません。

 そこで米国株であれば、市場が開いているのが日本時間では夜なので仕事に影響が出にくいです。

 なので仕事とバランスをとることができます。

 それに加えて、寝ている時間なので無駄な取引を行わず、長期的に投資を行う環境が半強制的にできることもメリットの1つです。

 以前もお伝えしましたが、投資は長期で行うことが大切になってきます。

 そういった意味でも、米国株投資はバランスがとれているのでお勧めです。

2.まとめ

Increasing Japanese yen images with wooden blocks

 今回は、公務員にこそ米国株投資をお勧めする3つの理由と題して3つの視点から説明しました。

 この内容を参考にして新たな一歩を踏み出すきっかけになればと思っています。

 株式投資に限らず、何事もやってみることが大切です。

 新たな経験をすることで、人と差がつき、新たな世界が見えてきます。

 様々なことを通して自分自身の成長を感じ、新たなモチベーションを持って一緒に頑張りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました