初心者必見!株式投資おすすめ本3選

株式投資
A Japanese male businessman jumps in the office district.

 「投資を始めたいけど何からしていいかわからない」「知識がなくて不安」

 そんなことを思っている人も多いのではないでしょうか。

 自分もその一人でした。

 そんな時におすすめの方法として、 本を読むこと が挙げられます。

 今回は、私が実際に読んだ本の中で自信を持っておすすめできる3つの本を紹介します。

 これを読んで投資家デビューしましょう!

株式投資入門編 おすすめ本

Concept of an open magic book; open pages with water and land and small child. Fantasy, nature or learning concept, with copy space

 株式投資は最近話題ですが、依然としてあまりなじみのない人も多く不安なこともあると思います。

 そこで、株式投資入門編と題しまして3つの本を紹介します。

 この3つの本は私が実際に読んで勉強になった本なのでぜひ参考にしてみてください。

1.投資の大原則~人生を豊かにするためのヒント~ (バートン・マルキール)

 1つ目におすすめする本は、「投資の大原則」です。

 この本は、投資未経験者の多くが感じる不安を解消できるような内容となっています。

 本の名前の通り、株式投資をするうえで絶対に抑えておくべき 大原則 が読めば理解することができます。

 実際の事例やデータを用いて、わかりやすく解説されているところも魅力の一つです。

左:紙書籍 右:電子書籍

2.お金が増える 米国株超楽ちん投資術 (たぱぞう)

 2つ目は、米国株ブロガーとして有名な たぱぞう が執筆された著書です。

 ブロガーならではの本の読みやすさはもちろんのこと、自身の経験を踏まえた投資の仕方などわかりやすく株式投資について学ぶことができます。

 また、私がおすすめしている米国株に関しても詳しく学ぶことができるのもポイントです。

 そしてなんといっても、知識が身につくだけでなく実際に投資を実践する上でのアドバイスも解説されているのでおすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お金が増える 米国株超楽ちん投資術 [ たぱぞう ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/9/26時点)


左:紙書籍 右:電子書籍

3.バカでも稼げる「米国株」高配当投資 (バフェット太郎)

 3つ目は、投資をしている人なら知らない人がいないと言っても過言ではない バフェット太郎 の著書です。

 バフェット太郎特有のトゲのある言葉遣いを織り交ぜながら、投資や米国株についてわかりやすく解説されています。

 また、投資を始める人の中にも興味がある高配当投資についても詳しく知ることができるのも特徴です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バカでも稼げる「米国株」高配当投資 [ バフェット太郎 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/9/26時点)


左:紙書籍 右:電子書籍

まとめ

Close up man hand arranging wood block stacking as step stair on paper pink background. Business concept growth success process, copy space.

1.なによりもやってみること

 今回は、投資初心者におすすめの本を3つ紹介していきました。

 株式投資は未知のもので不安が大きい人が多いと思います。

 そんな方でも、この本を読めば投資をスタートする第一歩が踏み出せると思います。

 とにかく始めること・やってみることが大切です。

 このブログを通してあなたのさらなる成長を手助けできれば幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました